引き出しいい感じにできた

工具用の小型棚に取り付ける引き出しを完成させた。

ベースは買ってきた1×4材を利用しているため、寸法をきっちり測って作ることでいい感じに仕上げることができた。廃材と違ってきれいだしいいね。

唯一引き出しの底板だけは廃材を使ったが・・・。だってベニヤ板買うと高いんだもの。100均で売ってるMDF板を買っておけばよかったなぁ。

その廃材がとにかく匂いが臭いのだけが気になった。ごまかしの意味も兼ねて余ってる防腐塗料を塗っておいたが、意味があるかは不明。

引き出しにはグラインダーの砥石を収納した。内寸は28cm四方くらいの大きさなのだが、思いの外収納力がなかった。まあもともとごちゃごちゃした状態だったから、一箇所にまとまるだけでも良しとしよう。

より短いのもいるか

仕上げ釘が50と35mmしかないのだが、35だと長すぎて貫通してしまうことがある。

引き出しを引っ掛ける桟をとりつけるのにネイラを使ったのだが、見事に貫通した。35でも長すぎたか。板と桟の厚みあわせても30mmくらいだものなぁ。

貫通した部分はそのままにしておくと危ないので、グラインダーでカット。ピンが柔らかいといっても金属なので、ハサミやニッパーなどでは切れない。

短いのを買うべきかなぁ。

力尽きる

だいたい17時から18時くらいにかけてが限界だなぁ。そのあたりの時間帯にどうしても気絶する。

最近は暑いから寝る時間はそこまで早くなってないのに起きる時間だけは早くなってるからなぁ。余計に眠気が襲ってくるんだろう。

早く寝ればいいのかもしれないが、寝れるなら寝ている。これも途中で寝落ちするから眠気がリセットされて、0時頃に眠くない状態になっているのではないかと思う。日中の疲れは18時くらいにリセットしてしまうからなぁ。頑張って起きておく、というのはどうにも無理。

ご意見はこちらまで