やる気のない一日

こう書くと普段やる気があるようになってしまうな。

気温が低くて過ごしやすい一日だったのに、さりとて作業をやるわけでもなく、いつもにもまして無為に過ごした気がする。

せめてプログラミングの勉強だけはやったのが救いか。

昨日の瓦砕きの続きをやろうとしたけど、結局あまり続かなかった。

研ぐ

ノミを研いでた。

昨日研いだノミを研ぎ直ししたわけだが、今日一日かけて1本やっただけ。昨日と合わせるとどんだけ時間かかってるんだろう。

いい感じに仕上がったとは思うが、作業中にせっかくいい感じに仕上がってた刃先をぶつけて欠けさせてしまうという阿呆なことをやってしまった。おh・・・。

研ぐ際には適度に力を抜いてやるのがよさそう。力入れすぎてしまうと、角度が安定しないので意味がない。力を抜きすぎてもダメだろうが。そんなに力を入れなくても砥石の上でこすってたらちゃんと研げてるしね。むしろ砥石に当てる角度を安定させた方が効率良かった気がする。

あとは荒砥石からちゃんと仕上げること。いきなり1000番とかで研いでもいいが、その状態で平面出てないなと思ったら荒砥石で平面を出す。番手を荒くしないといつまでたっても平面でないから。

そこに気をつけたら研げる。

と思って他のノミを研いだらうまくいかず。さっきたどり着いたと思った極意はなんだったのかという気分になった。

ノミのサイズによって持ち方の安定性が変わるのが大きい気がする。細いやつで安定してた方法が、幅の広いやつにも通用するとは限らない。やっぱ研ぐの難しい。

ご意見はこちらまで