神経痛

首筋がずきずきとして痛む。寝違えたの亜種かな。

寝違えてはない。ベッドで横になりながらiPadやってただけだ。枕に頭を預けてほぼ真横になるような格好してたからだろうな。

仰向けでiPad操作してたらどうにも肩が痛くなるからと、うつ伏せ気味で操作してたんだが・・・これはこれで弊害があるということか。

そもそもベッドでiPadやんなよっていう話なんだろうがな。でもそんな話がしたいわけではない。

とりあえずこのピキピキ来る痛みが鬱陶しくて仕方がない。神経ぶった切ってやりたくなる衝動にかられる。

反動

ゲームにハマるととにかくそればっかするようになる。コンシュマーゲームなら続きが気になってとかなので、終わりがある程度は見えるが、ソシャゲだと際限がない。効率よく進めようとするあまり、かじりつくような状態になってしまう。

スタミナを1つも無駄にしない、みたいなプレイになりがちなのである。そうすることが早く強くなるための第一歩だから。

しかしあるときその縛りが切れることがある。他の用事でどうしようもなかったりとか。するとあるとき突然どうでもよくなるときが訪れる。そうすると反動で本当にどうでも良くなる。程々に付き合うことができない。

これは何もゲームだけとは限らないようだ。AtCoder一日一問解く、というのを課して1ヶ月とちょっと続けてきてたんだが、一日途切れたら途端にどうでも良くなってしまった。

どうでもよくなったわけではないのだが、もう一日途切れちゃったし、今日やらなくてもいいかってなってしまったのだ。

たぶんこれ、次の日も「まあいいか」ってなるパターンだと思う。もっとも、これは連続日数を伸ばすことを重視してやってたフシがあるので、あまり気にしなくてもいいのかもしれない。解けたけど今日はもう提出済みだから明日にしよう、とかやってたんでな・・・。

ご意見はこちらまで