ヤツデ

柿の木の下直ぐ側にヤツデが生えている。長年放置されて葉っぱが生い茂って近寄りがたい雰囲気を醸し出している。

その根本には大量のゴミが放置されている。ゴミが放置されているから管理されず、さらに荒れ放題になっているわけだ。うちの周りにはこういう状態の木が多い。

正直無法地帯すぎるので、そういった木はどんどん間引いていこうと思っている。基本的になんか近寄りがたい、近くにいたくないと感じるものがその判定基準だろう。そんな基準にひっかかるのがこのヤツデだ。

しかし葉っぱが至るところに生い茂っていて、根本から切ろうと思ってもその根本が見えない。もう根っこから掘り起こしてしまおうと思っているのだが、それもなかなか難しそうだ。そもそも近寄りたくないからね・・・。

麻痺

寒さ対策を兼ねて椅子の上で体育座りスタイルしたりしてたのだが、ふと気づくと左足に若干の麻痺感を感じる。

がっつりとしびれているわけではないのだけども、なんか微妙に違和感があるなという感じ。まあそれを感じるのも触ったときだけなんだけども。

手で触ると正座してしびれたときみたいな感じの感触がある。皮膚の表面は触られている感じがしないのに、その内側は触られてる感じがある、みたいな。

一時的なものかなあと思ったら今日一日ずっとその感覚が続いている。やはり椅子の上で正座したりするのは良くないのか。

ご意見はこちらまで