思考力の衰え

しばらくぼけーっと過ごしてたら思考力が落ちてきてる。

しばらく競技プログラミングから離れているのだが、久しぶりに取り組もうとしたら手も足も出なくなっている気がする。

離れた原因は、このままただ取り組み続けるだけでは成長がないと思ったからである。だからしばらく距離をおいたら、成長しないどころか衰えているというね。

解けない問題のレベルは相変わらずといったところだろうか。やはり0を1にするのは難しい。解放を導き出すためのきっかけがわからないのが大きい。

これをやり方の引き出しを増やすことで対応することはできるだろう。こういう場合はAという解法を使うと解けるというパターンを覚えていく。それである程度は対応できるだろう。やる気があれば。

ただ覚えるのにも限度があって、それよりは考え方でなんとかしたい。しかし難しい問題は何からどう考えていけばいいのかわからない。

中学入試問題

ところで競技プログラミングをしていない間なにをしていたかというと、ゲームとYouTubeづけの日々であった。それにもいい加減飽きがきたのでこんなことを思い始めているわけである。

そのきっかけはYouTubeで算数の中学入試問題の解説動画を見たことだろう。だいたい図形問題なのだけれど、そこには考え方の基本が詰まっているような気がする。

これが高校入試問題になると、前提となる知識が私に足りてないせいで難しい。中学入試レベルだと考え方でどうにかできるので、勝率は半々といったところだろうか。

中学入試問題は面白いもので、文字式は使わないけれど同じような考え方は使うのである。取り組んでいると自分の発想がいかに制限欠けれられているかというのが見せつけられる。

カートリッジ使い切る

引っ越しのときに大量に出てきた万年筆のカートリッジ。そのストックをようやく使い切った。久しぶりにボトルに入ったインクを引っ張り出してきて万年筆に補充した。インクの匂いがまるで違うなぁ。万年筆使ってるぞって感じである。

コンバーター使って吸い込んでいたやつだが、もはや残りが少なくてコンバーターで吸えるほどの残量は残っていない。そこでシリンジを使って空になった使い捨てカートリッジに直接注入してやった。コンバーターよりも使い捨てカートリッジのほうが容量が大きいので、こっちのほうがいいかなと。

あまり使いまわしすぎるとカートリッジからインクが漏れるかもしれない。そうなったら大惨事だなぁ。

ニワトリ

ニワトリを飼うのいいかもしれん。家の周りの雑草対策と害虫駆除を兼ねて。

問題があるとすれば、天敵が周りに多いということだろうか。イタチとか猫とかうろついてるからなぁ。

そもそもどうやってニワトリの雛を入手するかというのが最大の問題であるが。どこで買えばいいんだろうね。

ご意見はこちらまで