自分で車を運転しての移動時間ほど無駄なものはないのではないかと思う。

移動中会話する相手が一緒にいるなら会話ができるのでまだましだが、自分ひとりしか乗っていない状態で車を運転するのはマジでつらい。
なぜ自分は一人で他の車にイライラしながら、好きでもない車の運転などしているのだろうという虚無感に襲われる。

何か車を運転しながらでも生産的なことができないだろうか。

音楽を効いて気を紛らわすことはできるが、あくまで気を紛らわせているだけでしかない。

だが、音楽は方向性として悪くない。
運転中は目と手と足は車の運転に使うので、それ以外に使えるものと言えば耳くらいしかない。
耳を使ったインプットをすれば生産的になりはしないだろうか。
少なくとも虚無感を感じることはなりそうだ。

そう考えると、例えばPodcastを聞くとかはいいかもしれない。
技術系のPodcastを聞こうと思ってはいるが、パソコンでの作業中に聞くのはやっていない。
作業に集中できなくなるか、Podcastの話が耳に入らなくなってしまう。
しかし車の運転中なら大丈夫ではないだろうか。
車の運転と技術系の話は脳みその領域が違いそうだから、作業をしながらPodcastを流すよりは話の内容が頭に入りそうな気がする。
まあ試してみよう。

Podcast以外の選択肢がぱっと思いつかないのだが、他にいい方法はないだろうか。

ご意見はこちらまで