咀嚼

今が人生で一番咀嚼しているときであろう。ご飯はよく噛んで食べなさいといわれるが、よくかんでたらめちゃくちゃ時間がかかる上に量が食べれない。だからこれまでずっと咀嚼なんて気にせずだったけれど。断食を契機に咀嚼するようになった。

きっかけとしては断食から固形食食べるようになって、いきなりどかすかかきこむと胃に負担がかかりすぎるだろうというのが始まりだったが、なんかそのまましっかり咀嚼するのを続けてる。時間がかかるが現状時間を持て余し気味なのでそこは気にならない。

咀嚼回数で決め打ちしているわけではなく、口に入れた食べ物の固形感がなくなるまですりつぶす感じで噛んでいる。一度に口の中に放り込む量はかなり少ない。そもそも食べる量も少ないが。

咀嚼をしっかりするので少量でも満腹感がある。といってもほとんど晩ごはんしか食べていないので、そもそも量が食べられないのである。咀嚼との関連性はいまいち不明。ただ、ゆっくり食べてるから少量でも満腹感があるのではないかとは思う。

時間はかかるがしっかり味わって食べれていいんじゃないだろうか。むしろ日本人はもっと咀嚼をして食品ロスとかなくすべきであろう。みんな断食すればいいんだよ。食べることのありがたみをもっと知りたまえ。

目にゴミが

木の枝切ってたら目に思いっきりゴミが入り込んだ。下まぶたの中に結構な大きさのゴミが入ったんだけど、意外と痛くねえのな。

というか上に向かって切るのはやっぱり無謀すぎたわ。ゴミが入った後は保護ゴーグルつけて作業したけど、最初っからしとけばよかった。

それにしてもさすがに家の中をゴキブリ屋敷にしただけはあって、当然のように外にもゴミが放置されててほんとうに腹立たしい。そのゴミを隠すように庭木植えてやがるからたちが悪い。

その庭木もまったく管理がされていないから伸び放題。草ボーボーで近づきがたくなってよけいに管理しにくくなってて、最悪の一言である。庭木の管理ができない以外にも、虫の潜む場所になる、蛇の潜む場所になるとなっていいことはないと思うんだよな、あれ。

目隠しになるからっていうので植えてるんだろうけど、正直見た目が悪いから意味ないと思うけどな。ブロック塀でも立てたほうがマシな気がする。木だとハチよってきたりするしなぁ。

ご意見はこちらまで