だいたい一ヶ月ぶり?

ほぼ一ヶ月ぶりなんじゃないかなぁ。車運転してきた。といっても近所のホームセンターと図書館行っただけだけど。まだちょっと遠出するのはあぶねえなぁって感じ。軽トラはさらに厳しそうという感じか。こちらも徐々に戻していく感じで慣らしていこう。

ホームセンターへは主に内窓DIYするための部材探しに行ったんだけど、枠に使う部材が見つからなかった。面材となるプラダンとかハモニカーボとかはあったんだが。木で枠を自作するにも、溝を掘るのが無理ゲーなのでプラスチックの部材があったらよかったんだが。遠出して大きなホームセンター行けば見つかるだろうが、まだしばらく無理そう。

通販で部材を見繕ってたんだが、枠までつけて本格的にするならもうキットを買った方がいいんじゃねえかという気がしてきた。下手に部材だけ買っても、組み合わせたときにうまくいくかわからないからなぁ。部材だけ買うほうが安上がりだけど、安上がりと行ってもその差は3000円くらいだから。もっと簡易的に作るならまあ部材だけのほうが安上がりだけども。それだと断熱性能がちゃんと発揮できるか怪しいしな。開け閉めしづらかったらそもそもやる意味もなくなってくるし。

そんなわけで内窓はキットで買う予定。もしくは窓枠までは作らずに簡易的にやるかのどっちか。

代わりに物置の屋根から家側に雨水が落ちてくる問題対策の部材を買ってきた。いうてアルミアングルを屋根に接着剤でひっつけて、雨水が流れる方向を変えてやれっていう作戦。500円くらいでできるならダメ元でやってみるのもありかなって。

流れ落ちてくるやつを雨樋で受ける作戦は、絶対に雨樋をいい感じに固定できないので却下ですわ。下から支えるにしてもその支えをどうやって固定すんだって話になってくるし。材料費がかさみすぎる。アルミアングル作戦でうまくいかなかったら雨樋併用する感じで考え直せばいいし、とりあえずはそれでやってみるかという感じである。

手動ミル

手動でごりごりコーヒー豆挽いてみた。なんか思ったよりも粉の粒、揃わへんのやけども。ただ、電動ミルを使うよりは掃除の手間は省けそう。毎回掃除しなくてすむという意味で。

まあ粗さの調整したらある程度の大きさで揃うのかもしれん。もうしばらく調整しながら様子みんとわからんなあ。

それと、やっぱAmazonは注文からさっさと届いてええなぁ。楽天だと注文から一ヶ月くらい発送にかかるところとかあるからな。一ヶ月はいいすぎか。でも半月以上たってから発送やけどな。まあそれを納得した上で注文してるわけではあるけれど。

響けユーフォニアム

原作小説最終巻を読み終わった。ベタな展開といえばそうかもしれないけども、引き込まれて一気に読んでしまったなぁ。

ご意見はこちらまで