外での作業にも限度がある

寒すぎて手がまともに動かないんだよね・・・。鼻水もちょちょぎれるし。丸ノコ買ったけど、春までお預けかなぁ。

やっぱ作業小屋ほしいなぁ。まあ作業小屋作るとしても、それこそ春になってからの話だろうしな。

部屋の中でも寒い

オイルヒーター入れててもなかなか温もらない、切ったら即冷える。今日はとみに寒いなぁ・・・なんて、毎日言ってる気がする。実際寒いので仕方がない。

竹炭

竹炭を作ろうとペール缶にギュウギュウ詰めにしたやつを蒸し焼きにしてみたんだけど、さすがになんの加工もせずに炙るだけでは炭にはならなかった。もうちょっと時間をかければ炭になるかもしれない。

竹酢液が逃げれないからたぶん時間がかかるんだろうなぁ。ネットで竹炭の作り方を検索すると、煙突をつけたり空気の逃げ道作ってやる方法が多いけど、加工がめんどうなのと、あとから空気を遮断するのがめんどうなので、とりあえず今回は適当に炙ってみた。

竹炭作ってどうすんだって話ではあるんだけど、そのまま焼くより炭にした方が面白いかなという程度の動機だったりする。なのでペール缶の加工はしなかったというわけ。

もっとも加工しなかったのは、ちゃんとした窯というか、炙れるような設備がないので端折ったという面もある。窯というか焼き場を作るのもいいかもしれんなぁ。まあ、作るにしても春になってからだが。

ご意見はこちらまで