悪化した

そもそも体調がまだ本調子ではなかったのに、無理して作業を押すんじゃなかった。雪がちらつく場面もあったのにねぇ。作業してる最中はそうでもなかったけど、終わってから頭痛がちょっとひどくなった。

補修したウッドガスストーブを試運転してみたかったのと、さっさと集塵機の台を使えるようにしたかったんだ・・・。

ウッドガスストーブは思いの外いい感じに暖がとれた。十分ぬくもり感じれるわ。

ただ問題点があって、薪を追加する際に火が消えてめっちゃくすぶるんだよね・・・。投入するタイミングが遅いのもあるかもしれないんだけど。たぶん新しい薪を上から投入すると、燃えカスになってたのが押しつぶされて空気の吸入口が塞がれるのが原因だろうなぁ。もうちょっと大きく吸入口取ればよかったな。

缶を手で持って振ってやると灰が落ちて燃えるようになったりしてた。底に開けた穴をもうちょっと広げるといいかもしれんなぁ。というか、蓋の部分を耐火セメントで塞いじゃってるから、それくらいしかできないんだよね・・・。

手ノコで90度

はじめて手ノコで木材切って90度が出せた。太い木材を切るほうが簡単なんだなぁ。

木材が太いと切り込み部分さえちゃんとやれば、あとは材自体がガイドになってくれるからすごい簡単にまっすぐ切れた。細いものだとどうしてもガイドができあがるほど深く切り込む前にブレちゃうんだよね。

あとは木材自体がでかいから、ノコを動かすときにブレにくいってのもあるかもしれん。今日はクランプで固定しながら切ったんだけど、そもそもワークベンチ自体が軽くてブレるからあんまり意味ないんだよね・・・。

マルノコの精度が

切り方が悪いのか90度出てない気がする。ちゃんと調整しなきゃいかんなぁ。切り方が悪い可能性が高い気もするけどね・・・。狂ってるの細めの角材切ったときだから。

とはいえ他の切りやすそうな材を切って確認するべきだなぁ。前に気になってスコヤ当てて確認してみたけど、90度は出てるように見えたんだけどなぁ。

桁DP

新しい概念が出てきたなぁ。やはりこのへんはアルゴリズムを知ってるかどうかの勝負になるんだろうか。

まあ上達してきたなって思ったのは、これは単純に数え上げてたら終わらんぞっていうのは制約見て判断できたってところだろうか。けど時間切れになって風呂入る準備しながら思いついた解法は数え上げだったから意味ない。

アルゴリズムもそうなんだけど、考え方とかアプローチの変え方とかの柔軟さを身に着けたいところ。

AtCoderこつこつ参加し始めて、ようやく茶色になった。

検索ノイズ

ラクマを使ってるんだけどね。ノミ(大工道具のノミね)の掘り出し物ないかなって探すんだけど、Amazonで1000円くらいで売ってるやつを大量に出品してる人がいて、めちゃくちゃノイズなんだよね。

掘り出し物さがすならメルカリの方がいいんだろうけどなぁ。

ご意見はこちらまで